復活祭の休暇が終わり、随分と緑が濃くなってきたイタリア

家庭菜園のアスパラガスがどんどん育ち始めました。

採りたてのアスパラガスを間髪入れずに茹でると、それはそれは甘くて、形や太さは不揃いでも市場に出回っているどんな高価なアスパラガスよりも美味!

そんなアスパラを使って今日は春巻き。春巻きの皮はイタリアでも中華食材屋に冷凍で売っていたり、パスタ フィッロという名で、春巻きの皮に近いものが大きなスーパーだと冷蔵で手に入ります。

是非お試しください

アスパラ海老春巻きバルサミコ酢仕立て

材料4人分

アスパラガス 16本

パプリカ   1個

海老大きめ  16尾

春巻きの皮  8枚

塩      適宜

バルサミコ酢 適宜

作り方

日本でバルサミコ酢の販売をしてくださっている、ダローマさん。

三越伊勢丹日本橋展のイタリア展前半に出店されるそうです。店頭に我が家のバルサミコ酢も並びますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。